ブロッコリースプラウトの活性成分とは

ケール、キャベツ、ラディッシュなどアブラナ科の植物には、体内にてスルフォラファンに変化する活性成分・グルコラファニンが多く含まれていますが、特にブロッコリーにその成分が多く見られます。
ブロッコリーのスプラウト(発芽)では、その含有量は、成熟した生のブロッコリーの10倍から100倍ものグルコラファニンが含まれています。
また、キャベツの種と比較した場合、ブロッコリーの種には約17倍ものグルコラファニンが含有されています。

参考文献:J. Agric. Food Chem., Vol. 52, No. 4, 2004



スプラウトとは / ブロッコリースプラウトの活性成分とは
ブロッコリースプラウトのナチュラル・デトックス / グルコラファニンからスルフォラファンへ
製造装置と安全性
/ 人体に忍び寄る危険因子


 

ウェブサイト利用条件 / プライバシーポリシー